Loading

働く環境

一人一人それぞれのライフスタイルに合わせた働き方を・・・

リモートワーク・時短勤務が可能  〜自分のライフスタイルに合わせて働き方を選べます〜

「工業製品を取り扱う貿易会社」ですが、スタッフの半数以上が女性です。
その大半が子育て中のお母さんなので、自分の時間にあわせて、働ける環境を用意しています!・保育園のお迎えのため15時には帰りたい、、、
・子供が熱を出した時、嫌な顔をせず休ませてほしい、、
・短時間でもやりがいのある仕事がしたい!
・諦めていた仕事に再挑戦したい!
このようなお悩みも、ネジコなら仕事も家事も諦めずに両立することが可能です。右の写真はネジコスタッフが実際にリモートワークしている1枚です。
このスタッフは、通常は週3日の時短勤務ですが、3週間海外で過ごし、その間通常通りリモート勤務しました。ネジコはそれぞれのパフォーマンスを効果的に向上させる為にも、時間や場所に縛られない時短勤務やリモートワークを積極的に取り入れています。
自分らしい働き方を可能にして、「仕事」「プライベート」をより充実し楽しめる環境を作っていきたいと考えています。
 リモート・時短勤務を活用しているスタッフの声

サブメンバー:中山

小さい子供が3人いますので、「在宅ワークOK」というキーワードに引かれ応募しました。入社当初3カ月間は週3日出勤して仕事を覚え、スタッフとのコミュニケーションを図りそれ以降は週1日出勤し、週3日はリモート勤務させていただいてます。仕事も充実しており、この環境にとても感謝しています。

サブメンバー:amyot

週3日勤務のうち1日リモートしています。デザインという仕事なので、比較的リモートはやりやすいと思っています。子育てがもう少し手が離れれば、自宅でのリモートからワーキングスペースなどを使ってリモートなどに切り替えて見たいと思っています。


社内はフリーアドレス制

全員のPC・書類をできるだけ共有化にして、フリーアドレス制を取り入れました。
机は両サイドの壁につけ、集中できるように壁を向いて仕事をするように設置、真ん中には大きなラウンドテーブルを置き、打ち合わせや会議などに利用しています。
立って仕事をするスタッフもいれば、バランスボールに座って仕事をするスタッフもおり、自由な雰囲気で仕事ができます。


真ん中のスペースは打ち合わせの利用が多いです。


立って仕事をするスタッフ、バランスボールに座るスタッフ、様々です!
その日のフィーリングで席をチョイス。
フリーアドレス制の為自分の荷物はこのロッカーに収納

Cafeスペース

会社のドアを開けると、すぐそこにcafeスペースがあります。
このcafeスペース、テントのような屋根が付いていて、一見、モンゴルの遊牧民の「パオ」っぽいですが、パオではありません!
このスペースで、お客様をお迎えすることもあれば、社内ミーティングをすることもあります。スタッフでランチを食べるスペースにもなり、今ではなくてはならない、私たちの憩いの場所です。


社内cafeスペース


cafeスペースで打ち合わせ

ミーティング

月に一度、全体ミーティングを行なっています。また、ネジ事業部では勉強会も頻繁に行なっています。
その他、各担当者どうし、外部の方とのミーティングなどには、スカイプやZOOMを使いリモートでも参加できるようになっています。

月1回の全体ミーティング
ZOOMを用いたオンライン会議

PAGE TOP