Loading

社長メッセージ

のびのびと働きたい方は、当社の社風にピッタリです。

代表取締役 慶元 崇紘 / プロフィール

大学卒業後に2社で経験を積み、2007年に株式会社ネジコの代表取締役となり経営者の道を歩み始める。以降は独自の仕入ルートの開拓などに力を注ぎ、自社の業績拡大を牽引。趣味は海外旅行で、年に7~8回は国外に足を運んでいる。世の中のトレンドに考えを巡らせるのが好き。出身は大阪府

我が社の現状と今後の展開

当社は、もともとはネジメーカーであるケイモト製作所の仕入部門でした。当時の業績は好調で、仕入額も順調に拡大。成長企業の一部門として組織を支えていたのですが、独自の仕入ノウハウを活かして法人化することになったのです。ネジコとして再スタートを切った後は、高品質なネジやファスナーを提供する企業として事業規模を拡大してきました。小ロット生産やOEM生産に対応できるなど小回りの良さもあり、取引先からのご依頼も着々と増えています。

3年前からインバウンド事業部を立ち上げ、現在は不動産オーナーから任された物件の運営をしていますが、今後は自社物件で民泊サービスを提供していきたいと思っています。訪日外国人旅行客の増加、それに伴なう宿泊施設不足など、サービス需要は旺盛な状況。マーケットの追い風を活かして事業拡大を実現していきたいと考えています。

仕事をする上で大切にしていること

一つ目は「さまざまな情報にアンテナを張り、得たものを仕事に活かすこと」。もう一つは「仕事を自分の目的を叶える手段ととらえること」です。当社では、利益よりも個人や会社の価値観を大切にしています。極端な話、社員の希望があるならば、利益にならなくてもできる限り支援していく。そんな風土が根付いた組織なのです。数年前にインバウンド事業部を立ち上げたのも、海外旅行が好きな私の趣味から事業化を検討したのがキッカケでした。一人ひとりの発想を柔軟に取り入れていく社風ですから、思いついたアイデアがあればどんどん発信してください。ちなみに、社内にはカフェスペースがあったり、バランスボールを取り入れたり、ハイスツールに座って仕事をしている社員がいたりします。自分らしさが出せる職場ですので、ぜひのびのびと働いてください。

今回入社される方に期待すること

何よりも仕事を楽しんでほしいと思っています。もちろん、遊びではありませんから、充実感や達成感を味わえる時もあれば、つらい気持ちになることもあるでしょう。ただ、嫌なことがあった時に愚痴をいうだけの人間になってほしくないのです。上手くいかないケースがあっても、それをバネにして働くことで仕事の成果が変わってきます。重要なのは、壁にぶつかった時に「何とかして乗り越えてやろう」と思うこと。そういったマインドを持てる人なら、私たちは両手を広げて歓迎します。特に民泊サービスはこれから本格的に稼動させていく事業です。大阪に足を運ぶ外国人旅行客は急速に増えていますので、事業規模を大幅に拡大させることも不可能ではありません。夢のあるマーケットで、私たちとともに事業を成長させていきましょう。

PAGE TOP